山蔵店長の醤油や味噌を使った美味しいレシピをご紹介。

山ちゃんイラスト     山蔵ロゴ・マーク

山蔵の商品に関してのお問合せは
TEL:0120(55)2269(フリーダイヤル)
TEL:0898-33-0414
FAX:0898-35-4414
お問合せフォーム

山蔵の調味料を使ったカンタンクッキング!
HOME 会社概要 注文方法 通販規約 サイトマップ プライバシーについて 買物かご リンク集
商品案内
買い物かご
▼おすすめ商品
香り豊かな柚子商品
香り豊かな柚子商品をどうぞ
美味しくて身体にもよい!柚子を使った商品 ≪詳細≫
ギフト商品
美味しさ産地直送
お買得セット
山蔵の一押し商品がお買い得価格にてお試しいただけます。
▼伊予名産ゆず商品
▼調味醤油
・鯛だし醤油
・柚子ポン酢醤油

・白だし醤油
・山蔵いりこだし醤油
・うどんのつゆ
・麺のつけダレ
・鰹と昆布の入った特製醤油
・煮物醤油
・さぬきうどん小麦のちから
・こだわり阿波半田手延べ麺
▼定番醤油
・濃い口醤油
・淡口醤油
・二段仕込み醤油
▼味噌・ひしお
・麦味噌
・ひしお
・山蔵だし
▼タレ・ドレッシング
・焼肉のタレ
・柚子こしょう
・柚子ドレッシング
・今治鉄板鍋のタレ
・ノンオイルドレッシング
・大正通りソース
・焼豚玉子飯のタレ
▼酢
・醸造酢
・すし酢
▼ギフトセット
・紙貼り化粧箱セット
・簡素なトムソン化粧箱セット

商品のお問合せはこちらまで
sanzo.net on facebook
せとうち旬彩館
東京アンテナショップ「香川・愛媛せとうち旬彩館」当店も出品しています。遊びに来てくださいね♪
海宿 千年松
来島海峡とりたての魚と満天の湯、来島の良品をお楽しみください。千年松のページへ


山ちゃんイラスト   店長の一押しレシピ!

店長の故郷「今治」には瀬戸内海が育んだ美味しいものがたくさんあります。特に流れの速い来島海峡で育ち身がひきしまった鯛は絶品!店長は日本一だと思っています。
また、2004年は今治城・開町400年という記念の年です。 店長もできるだけ故郷「今治」の郷土料理をご紹介したいと思っています。お醤油やお味噌を使ったこんな美味しいレシピがあるよっていう方、ドンドン店長に教えてください。
安心な食べものを美味しく食べることが毎日の健康だと店長は考えています。
美味しいレシピはこちらへ E-mail shop@sanzo.net

  

スタミナ肉鍋 とっても簡単にできて、美味しい、スタミナ肉鍋!見た目よりあっさりしているのでお年寄りにも大人気!
◆材料(4人前)
肉(バラ肉、ホルモン肉でもOk):400g もやし:2袋 ねぎ:80g スタミナ肉鍋のタレ
肉(バラ肉、ホルモン肉でもOk):400g もやし:2袋 ねぎ:80g 今治鉄板鍋のタレ200ml
とっても簡単!スタミナ肉鍋の作り方
鍋に肉を入れて、その上にもやしを のせる。 スタミナ肉鍋のタレをかける。
・焼豚玉子飯のタレ☆NEW
もやしに火が通りかけたら、ネギを
のせて全体に火が通れば出来上がり。
鍋に肉を入れて、その上にもやしを のせる。   今治鉄板鍋のタレをかける。   もやしに火が通りかけたら、ネギを
のせて全体に火が通れば出来上がり。

  まだある!スタミナ肉鍋の美味しい食べ方!(2)
  ※今治鉄板鍋のタレ+マヨネーズ=てりやき味
  ※ 今治鉄板鍋のタレ+ケチャップ+挽肉=ミートソース  
  ハンバーグや鶏肉・豚肉のソテーのソースとして使っていただけます。
  ※今治鉄板鍋のタレをそのまま使う場合
  野菜炒め・牛丼・カルビ丼・ビビンバのタレ等に
(今治鉄板鍋のタレへ)


スタミナ煮込みうどん ◆材料(2人前)
・スタミナ肉鍋にタレ(3倍にうすめる)
・冷蔵庫の残り物の野菜、肉など(例:白菜4分の1 エノキ1束 長ネギ1本など)
・うどん
1. 今治鉄板鍋のタレを3倍にうすめて、煮立てる。
2. 煮立てた鍋の中に野菜や肉を入れ煮る。
3. 煮えばなにうどんを入れて少し煮込む。
  店長ワンポイント
★野菜は冷蔵庫の中に残っている野菜で十分です。お肉はなければ入れなくても今治鉄板鍋のタレだけで十分美味しくできます。カンタンにできるので、一人暮らしの方にもおすすめです!


◆材料
・うどんのつゆ(13倍にうすめる) ・松茸 ・三つ葉 ・鶏のささみ(白身魚でも)
◆作り方
1.松茸をスライスする。
2.鶏のささみを一口大に切る。
3.13倍にうすめたうどんのつゆを煮立て、鶏のささみ・松茸を入れ煮る。
4.仕上げに三つ葉を散らして火を止める。
  店長ワンポイント
★外国産の松茸なら値段もお手ごろのものがあるので是非作ってみてください。松茸のいい香りとやさしい味のつゆで秋の味覚を楽しんでください。


桜鯛 ◆材料(5人前)
米:カップ3カップ
鯛:25cm(1匹)切り身でもよい
出し昆布:(20cm×10cm位)
調味料:天然白だし醤油(大3)酒(大2)塩(小1)
※調味料はお好きな味に調整してください。
1. 米は炊く1時間位前にといでざるに上げておく
2. 鯛はうろこをとりきれいに水洗いをして酒をふりかけておく
3. 炊飯器に米を入れて出し昆布を敷きその上に鯛を置く
4. 普通にご飯を炊くときと同じ水加減にして調味料を全て入れ炊く
5. 炊き上がったら15分むらして鯛の骨を丁寧に取りお茶碗によそう
  店長ワンポイント
★鯛は1匹を丸ごとつかうと豪華ですが切り身でも十分美味しく出来ます。
★醤油は淡口醤油でもいいのですがだし醤油を使った方ががカンタンにできますよ。
★鯛の美味しい季節は春!桜鯛と呼ばれるように桜の季節に是非一度作ってください!
天然白だし醤油で作ると色もきれいに手軽にできます。


せんざんき ◆材料(2人前)
骨付き鶏(むねの部分でもよい):400g
片栗粉(大2)
浸け汁:焼肉のタレ(大1)・ 酒(小1)
1. 鶏のぶつ切りをボールに入れ塩、こしょうをする
2. 焼肉のタレ、酒で浸け汁を作る
3. 浸け汁の中に鶏肉をいれよく混ぜ、2時間位ねかせる
4. 片栗粉を3の中に加えてよく混ぜ合わせる
5. 油を中温にして鶏肉を一つずつ入れゆっくり揚げ、鶏肉から泡の量が少なくなったら強火にして表面がカリッとなるよう揚げる
  店長ワンポイント
★鶏肉は骨付きがいいですが、もも肉でも美味しく出来ます。お弁当入れても美味しいですよ!
「せんざんき」の名前の由来ですが、中国の炸塊鶏(チャーカイチー)あるいは軟炸鶏(エンザーキー)からせんざんきという名前になったのではないか?ということです。
★ちなみに「せんざんき」は今治の焼き鳥やで人気のメニューです。外はカラッと中はジューシーな味わいで店長も大好物。またこれがビールによく合うんですよ・・・(^^)
焼肉のタレ 山蔵だし醤油 で作ると美味しいですよ。 


サラダうどん ◆材料(2人前)
うどん:1人1玉(冷凍うどんでも乾麺でもよい)
きゅうり:1/2本
レタス:1/4個
トマト:小1個
ツナ缶:適量
マヨネーズ:適量 かつお節:適量 うどんつゆ:適量
かつお節:適量
1. 冷凍うどんは熱湯で温め(乾麺は硬めにゆで)冷水で洗う
2. うどんをお皿に盛りレタス、きゅうり、トマト、ツナ缶をきれいに飾る
3. うどんつゆを大さじ5〜6位(お好みで量を加減)かけ、マヨネーズもかけかつお節、きざみ海苔をのせる
  店長ワンポイント
★ソースはうどんつゆ+マヨネーズも美味しいのですが山蔵のドレッシングも合いますよ!
また、マヨネーズの代わりに柚子コショウも旨い!あまり 店長は料理をしないのですがこの「サラダうどん」だけは家族に作るんです。結構評判がいいですよ(^^)
うどんのつゆ ノンオイルドレッシング 梅ドレッシング 胡麻ドレッシングが合います。